ついにスマブラにドラクエの勇者が参戦!バンジョーとカズーイの冒険も

世界的人気ゲーム・大乱闘スマッシュブラザーズ。
そんな人気シリーズにドラゴンクエストシリーズの勇者・そしてバンジョーとカズーイの冒険の参戦が決定した。

スポンサーリンク

スマブラに新参戦

大乱闘スマッシュブラザーズは、任天堂の人気ゲームのキャラクターが大乱闘で白熱の戦いを繰り広げるゲームだ。
その人気は国内のみならず世界でも大ヒットしており、2018年に発売された新作は年内の全ゲームでトップクラスの売り上げを誇った。

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズは、HAL研究所が開発し、任天堂が発売した対戦型アクションゲームのシリーズ名である。略称「スマブラ」、「SSB」。ディレクターは『星のカービィ』の生みの親でもある桜井政博が担当している。

そんな夢のお祭りゲームに、ついに国民的RPGドラゴンクエスト、そしてバンジョーとカズーイの冒険の参戦が決定した。

ドラクエとバンジョーとカズーイの冒険の参戦

2019年6月12日の任天堂Youtubeのページで、人気作品の参戦が決定した。

『バンジョーとカズーイの大冒険』は、レアが開発、任天堂から発売されたNINTENDO64用コンピュータゲームである。英語版の名称はBanjo-Kazooie。 本項では、後にマイクロソフトから発売されたXbox 360版についても記述する。

ドラゴンクエストシリーズは、1986年5月27日に発売された『ドラゴンクエスト』を第一作とする、日本製コンピュータRPGを基盤とする多分野に渡るシリーズ作品。主にゲームデザイナーの堀井雄二を中心として製作され、スクウェア・エニックスが発売している。

ネットの反応

大人気ゲームに待望されていた人気作品、そして念願の国民的RPGの勇者参戦ということで、Twitter上では早速トレンド入り。
大反響を呼び、大盛り上がりを見せている。
Twitter民の反応↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事