饅頭の売り上げギネス記録を達成したお店の一番売れる日がまさかだった

ギネスには様々な記録があり、売り上げ関係も多くの世界一に認定されたものがある。
その中でも『世界で一番売り上げた饅頭』という記録に輝いた商品がある。
その商品が最も売れる時期が話題となっている。

スポンサーリンク

ギネス登録された饅頭

福岡県博多市で製造されている『博多通りもん』がギネスに認定された。

博多通りもんは、福岡県福岡市博多区に所在する株式会社明月堂が製造している土産菓子である。 1993年3月8日から販売されており、福岡県の代表名菓である。 2001年から2018年まで18年連続でモンドセレクション金賞を受賞。特に2007年以降は最高ランクである特別金賞を連続で受賞している。

世界一売れた饅頭として認定されており、名実ともに世界一の饅頭だ。

世界一の饅頭が最も売れる日は?

そんな世界一の饅頭が最も売れるという日が話題になっている。


観光客でにぎわうシーズンでもお盆や正月でもなく、なんと嵐のコンサートの日だというのだ。

嵐は、日本の男性アイドルグループである。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。レコード会社はジェイ・ストーム。1999年9月15日結成。同年11月3日にデビューした。2020年12月31日をもって無期限で活動を休止する予定。

ネットの反応

このまさかの日に、Twitterでは2万を超えるリツイートがされるなどバズっている。
Twitter民の反応↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事