オタマジャクシからカエルになったばかりのアマガエルが可愛すぎる!!

生き物の中には、生まれた頃と大きくなってから姿を変える生き物がいる。
その代表として有名なのがカエルだろう。
オタマジャクシからカエルになることは多くの人が知っていることであり、どちらの姿も有名だ。
そんなオタマジャクシからカエルになったばかりの姿が可愛いと話題になっている。

スポンサーリンク

可愛いカエル

オタマジャクシからカエルになることは多くの人が認知していることだ。
しかし、オタマジャクシがカエルになったばかりの姿を見たことがあるだろうか?

オタマジャクシからカエルになるとき、まず足から生える。
そして手が生え、見慣れたカエルの姿になるのだ。


カエルの種類によって見た目や大きさはそれぞれだが、アマガエルがオタマジャクシからカエルになったばかりの姿が可愛いと話題を呼んでいる。

アマガエル科は、両生綱無尾目に属する科。模式属はアマガエル属。

小さすぎ!可愛すぎ!

あるTwitterユーザーに投稿された、アマガエルの子供の姿が話題だ。
そのツイートは、オタマジャクシからカエルになったばかりのアマガエルの子供の画像が映し出されている。


手のひらサイズどころではない、小指の先に乗せても余裕なほど小さな小さなアマガエルの子供。


オタマジャクシからカエルになったばかりのようだ。
その大きさは、小さいティースプーンにも収まるほど。

ネットの声

この小さな小さなカエルの姿は「可愛い!」と反響を呼んでいる。
リツイートも3万を超えるなど大きな話題だ。
Twitter民の反応↓

カエルはぬるぬるしていたり、見た目から苦手な人も多い生き物だ。
そんな人さえも笑顔にしてしまう可愛いカエルの子供だった。

こんな可愛いアマガエルだが、実は微量ながら毒をもっている。


触った後はしっかりと手を洗うようにしよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事