伊賀で忍者を募集中らしい

日本の中で有名なものの一つである忍者。
伊賀の忍者は世界的にも有名だ。
そんな伊賀で、新しい忍者を募集中のようだ。

スポンサーリンク

伊賀の忍者

忍者は、江戸時代頃までの日本に存在していた

忍者は、室町時代から江戸時代の日本で、大名や領主に仕え、また独立して諜報活動、破壊活動、浸透戦術、謀術、暗殺などを仕事としていたとされる。 その名は日本国内にとどまらず、世界的にもよく知られている。

その存在は世界的にも有名で、日本のイメージは?といえば忍者を思い浮かべる海外のの人も少なくない。
さらに、現在も日本では普通に忍者が存在していると思っている人も少なくないそうだ。

忍者はご存知の通り、現代には存在しない。
しかし忍者が発達した地ともいえる伊賀では、現在も忍者を育成し、様々なイベントや興行が行われている。
そんな伊賀で、忍者を募集中だそう。

忍者 募集中


NHKのツイートによると、伊賀で新しい忍者を募集中とのこと。
その応募条件は以下の通りだ。

・15歳以上

・日本語の心得があれば国籍問わず

たったこれだけで、誰でも応募が出来そうだ。
今回の募集人数は5名。

国籍は問わないとのことで、誰でも憧れの忍者になれるチャンスがある。
興味がある方はぜひ応募されてはいかがだろうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事