自販機でコーヒーを買ったらとんでもないものが出てきた

国内の至る所に存在する自動販売機。
水やお茶やジュースやコーヒーといった様々なバリエーションの飲み物を安価で購入することが出来る。
そんな自動販売機でコーヒーを買うという毎日語るまでもないほど多く繰り広げられている光景、しかし、とんでもないものが出てきたようだ。

スポンサーリンク

自販機でコーヒーを買うと…

どこに出かけても目にしない場所はないほど多く存在する自動販売機。

種類は様々あるが最も多く目にするものは清涼飲料水を売っているもので、なんと清涼飲料水の自販機限定でも、その数は213万台も存在するという。
毎日多くの人が自販機で飲み物を購入し、日常に溶け込む当たり前の光景だ。

そんな自販機で飲み物を買う当たり前の光景だが、あるTwitterユーザーにより投稿された画像が話題を集めている。

自販機から出てきたとんでもないもの

自動販売機でコーヒーを購入したTwitterユーザー。
全国で毎日何十万と見られる光景だが、どうやらコーヒーが出てきたときになにやら音が違うという違和感を感じたようだ。
そして出てきたのは…


ちゃんとコーヒーは出てきたのに落ちてきた時の音が違うと思いよく見ると…
なんと、自販機のサンプルがそこにはあった!


いったい何がどうなって落ちてきたのか…


投稿者曰く、しっかりと購入したコーヒーは出てきたとのことで、何故か取り出し口にサンプルが入っていたようだ。
いったい何があったのか…

ネットでの反応

自販機で飲み物を買ったことがない人はいないであろうほど日常に浸透している当たり前の行為。
中々レアなケースともあり、多くの反応が見られた。
Twitter民の反応↓

Twitterでは様々な反応が見られた。
中には自販機業者のコメントもあり


このサンプルが出てきたという不思議な出来事に考えられる答えも見受けられた。
しかし、自販機で飲み物を買ってその飲み物が出てくると言う当たり前のことだけに、突然サンプルが出てきたら混乱してしまいそうだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事