Twitter民の新入社員さん、フォロワー数で上司にイキってしまう

SNSでのフォロワー数は、自分に対して興味を持った人の数だ。
正確にその数値の人数だけいるのか?といえば定かではないが、SNSでのフォロワーの数は人気に直結すると言っても過言ではないだろう。
しかし、その人数で競い合ってしまうこともしばしばある。

スポンサーリンク

Twitterのフォロワー数で…


大手SNSのTwitter、個人から一国の最高権力者までが同じ場で楽しむことから人気のSNSだ。
その特徴の一つが目に見えるフォロー数、フォロワー数。
フォロワーの数は、そのままその人物の人気や注目度に直結する。

しかし、フォロワー数を購入で傘増ししているということも少なくない。
Twitterは現在も若者から高齢の方まで幅広い世代が利用しているが、あまりにTwitterに染まりすぎることである驚きの出来事が起きた。

Twitterユーザーが上司に放った言葉

Twitterに投稿された、新入社員が上司に放った言葉、その驚きの発言が大きな注目を集めている。
その内容がこちら。

仕事のミスを指摘された新入社員が、自らのTwitterフォロワー数を口にし、反論した。

SNSでの声

この新入社員の驚きの返答に、多くのコメントが寄せられている。
Twitter民の反応↓

『発言自体に驚いた』『そのフォロワー数でマウントを取れることに驚いた』といった声が多く見られた。

SNSでは、数字と言う目に見える形で自身への注目度が確認できる。
しかし、必要に応じて現実とは切り離して楽しむ必要性もありそうだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事