すげぇぇぇぇ!!石を水面に投げる驚異的な水切りを見せる驚愕の映像

水面に石を投げ、何度跳ねるか?という遊びをご存知だろうか?
水切りという名称があり、子供から大人まで楽しむことが出来る。
そんな水切りだが、一般的には多く跳ねても10回未満だ。
しかし、驚異的な水切りを見せる男性の衝撃的な映像を発見した。

スポンサーリンク

すごい水切り


川があり、目の前に石があるとついつい投げて水切りをしてしまうもの。
多くの人が一度は経験があるだろう。
しかし、私たちが水切りをしてもどれだけ成功しても10回に満たない回数だ。
これを極めると、どれほどの回数跳ねるのだろうか?

世界記録?衝撃的な水切りの映像

掲示板や動画サイトで度々話題となるこちらの映像、高齢の男性が水切りをしている。
しかも、その水切りの回数が尋常ではない!まずは一度ごらん頂きたい。

鋭く石を投げたかと思うと、そのままノンストップで石が水面を勢い良く滑り出した。
なんと、そのまま勢いが衰えることなく向こう岸までたどり着いてしまったのだ!

この衝撃的な映像は、YouTubeでは40万再生されているが、そのほかにもGIFになり度々様々なところで話題となっている。

海外掲示板での反応

日本でもまとめサイトなどで度々話題となる映像。
日本だけではなく世界でも話題となっている。
ここでは、海外掲示板redditに投稿された、この映像に対する反応を紹介する。

・本当の年齢は26歳だけど、この力を手に入れたために老けて見えているに違いない

・石を上手く投げるように遺伝子操作されて誕生した人間

・今すぐこの男性がオリンピックに出場できるようにするべき!

・すごいなこれ。やったことあるけど6回が限界だった...何をどうやったらこんなに跳ねるんだ?

・これ作られた映像じゃないの?マジかよ・・・

・この人にベースボールやらせたら凄いことになりそうなんだが

・向こう岸にまで辿りつくとか凄すぎる!

多くの驚きの声が見られた。
ちなみに、この水切りの世界記録保持者は 2013年9月6日にアメリカのカートスタイナー氏が記録した88回。
さらに映像上では…


その記録を超える91回を日本人が記録している。

この動画の男性は、なんと記録を計測するまでもなく向こう岸にまでたどり着いてしまった。
正確に計測すれば、いったいどれほどの記録になるのだろうか…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事