【大炎上】犯罪はゲームのせい?川崎殺傷事件のニュース報道に批判続出

大騒動となった川崎殺傷事件。
死傷者も数多く出た上、容疑者は犯行後に自ら命を絶つという後味も濁る痛ましい事件だった。

現在は犯行を行った岩崎容疑者の自宅家宅捜索が続いている。
その家宅捜査のニュース報道の内容がネットで大炎上している。

スポンサーリンク

川崎殺傷事件の家宅捜索報道

昨日、川崎殺傷事件の岩崎容疑者の家宅捜索が行われた。
当然ニュースでもそのことが報道されたのだが…

「部屋にテレビとゲーム機があった」このことがフジテレビのニュース番組での速報で報じられたのだが、このことが大炎上を引き起こしている。

犯罪はゲームのせい?

速報で報じられた『岩崎容疑者の自宅にテレビとゲームがあった』という事実。
それは事実なのだから問題が無いものの「わざわざ速報で報道することか?」「ゲームが犯罪につながったと言いたいのか?」と大炎上を引き起こしている。

前参議院議員の山田太郎氏もこの報道を指摘すると、3万を超えるリツイートがされるなど、その反論に多くの賛同が集まっている。

ネットで大炎上と声

ゲームとテレビは多くの家庭に存在するであろう。
にもかかわらず、わざわざ速報で、まるで薬物が発見されたかのような報道がされた。
これに対し、SNSや掲示板などネットの至る所で注目を集め炎上している。
Twitter民の反応は…↓

この報道に関しては、おそらくゲームを叩くことが目的ではないだろう。
犯人宅にはスマートフォンやPCといったネット環境が無かったことがあり、TVやゲームはあったことを伝える報道だと考えられる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事