ローソンのLだけ消灯、その理由がとても心温まるものだった

全国に展開されている大手コンビニエンスストアのローソン。
その特徴の一つが『LAWSON』の看板だ。
しかしこの店舗では看板の"L"の文字だけ消灯している。
単なる蛍光切れか?と思いきや、実はその消灯には心温まる理由があった。

スポンサーリンク

LAWSONでの心温まる出来事

LAWSONは国内の大手コンビニチェーン店。

この看板を目にしたことが無い人はいないであろうほど、全国各地に展開している。
そんなローソンで素敵な出来事があった。

看板が消灯していた理由

LAWSONの看板が消灯していたのには、ある理由があった。


なんと、Lの文字のところにツバメの巣が出来ていた。
発光することによるまぶしくなったり、熱が出ることからくる配慮だろう。
なんとも心温まる、素敵な理由があった。

多くの賞賛の声

このツイートはTwitterでバズり、6万を超えるリツイートがされている。
とても心温まる素敵な光景とお店側の配慮に、賞賛の声が相次いでいる。
Twitterの反応↓

雛のそばには親鳥も見られる。
お店側の配慮に相次ぐ賞賛の声。
元気いっぱいに育って欲しいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事